プエラリアとニキビの関係です

ニキビに悩む女性

 

プエラリアの副作用でニキビができるかどうかどいうとですね。

 

 

プエラリアを飲んで効果が出ていると美肌になります。

 

 

逆にプエラリアを飲み過ぎたりして女性ホルモンのバランスが崩れたりするとニキビができやすくなります。

 

 

というわけで、プエラリアの副作用でニキビができるというのは本当ですが、正しくプエラリアを飲めば美肌になるというのが結論です。

 

 

ちなみに私は美肌になりましが^^ 美肌になるにはプエラリアとうまく付き合う必要があります。

 

 

どうしてプエラリアで女性ホルモンが崩れるの?

 

そもそも、どうしてプエラリアで女性ホルモンが崩れるかというと、「プエラリアの飲み過ぎ」が原因です。

 

 

プエラリアは女性ホルモンを活性化させるエストロゲンと似た働きをします。その効果で、バストアップしたり女性らしいふっくらとした体つきになります。

 

 

プエラリアを飲み過ぎると女性ホルモンが過剰になって、ホルモンバランスが崩れるんですよね。そうすると体調不良がおこりニキビもできやすくなります。

 

 

というわけで、プエラリアはうまく飲むのが大事

眠る女性

プエラリアは女性らしい体を作ってくれます。女性ホルモンが活発になると美肌にもなりますし効果は高いです。

 

 

ここでキモなんですけど、「プエラリアをたくさん取り過ぎない」ということですね。

 

 

女性ホルモンもたくさんある人と少ない人も体質によって差がありますし、若いうちは(10〜20代)は女性ホルモンも多いので、あまりたくさんのプエラリアを飲み過ぎると、ホルモン過剰になってしまいますね。

 

 

ですので、まず、プエラリアサプリを飲むには容量を守るのが大事です。

 

 

そして体調に変化があったら、量を減らしたり、飲むのを中止したりするのも大切です。

 

 

やっぱりやっちゃいけないのは、早くバストアップしたいからと言ってたくさん飲んだりするのはNGです。

 

 

プエラリアは容量を守っていれば副作用は出にくい

なるほどと気づく

プエラリアの副作用は「飲み過ぎ」によるものが多いので、たくさん飲まなけばいいですし、

 

 

体調が悪くなったら、飲む量を減らしたり、中止したりすることで対応します。

 

 

ある程度そういった割り切りが必要ですね。

 

 

高い効果のあるプエラリアなので、うまく利用することでバストアップにつなげていくことが大切ですね^^

 

 

 

トップページ